忍者ブログ

だいなまいと。

コウタイ・クラウンテールベタ・小型カラシンの飼育をしているアクア初心者です。 デザインはまだ調整中なので、見辛かったらごめんなさいね。

人工孵化の経過と第二の抱卵部隊。

もにんです。まずはミナミヌマエビの人工孵化の経過のご報告です。


やはりといいますか、全てはうまくいかないのが世の常ですね。大半の卵が完全に白くなっていました。それに巻き込まれていくつか正常な卵にもカビがついており、もはや引きはがせない状態。
なるべく取り外そうと尽力したのですが、残念ながらこの卵の塊はまるごと廃棄しました。


残った卵は6〜7個。40個以上あったのに、本当にあっという間でした。いかんせん母体が落ちたのが抱卵初期なので、かなり厳しい状態ですが、孵化するか、全ての卵がダメになるまで続けたいと思います。

そんな一方で、実はビーシュリンプにも動きがありました。

なんと、ビーシュリンプの一匹がとうとう卵を抱えました。数はわかりませんが相当な数。
同時期ミナミのオスたちが抱卵の舞をしておりました。残念ながら、今のところこの水槽には生き残った抱卵中のメス1匹のみです。メイン水槽から連れ込むのもありかもしれませんが、非常に体が大きい上に年老いているので難しそうなんですよね。


メイン水槽の通称「グレートママ」「レッドママ」

このミナミ、サイズとしてはネオンテトラに匹敵し、3センチを超えていると思います。赤色をしていますが、レッドママはずっとこの色なので死にかけていることはありません。ただ、これらの個体はいずれも抱卵経験がない状態。また、ここまで大きいとたぶん抱卵できる年齢も過ぎているのと、してもすぐに落ちてしまう可能性があるので放置しております。
なおメイン水槽のエビは、今のところ5匹となっております。だいぶ暖かくなってきましたし、また近いうちに追加をしたいと思います。

こんな感じ。

おまけ。ナナちゃんはよくこうやってチャーミーと一緒にアマフロをかじります。


にほんブログ村 観賞魚ブログへ
にほんブログ村 観賞魚ブログ 熱帯魚へ
PR

コメント

1. 無題

こんにちは~
どの生き物でも人工孵化って難しいですね(´・ω・`)
しかし、6、7個あるのでまだ希望がないとも言えませんね!
ビーシュリンプさんの方も無事孵化を祈ってます。人工孵化頑張ってください!

2. 無題

>蛍さん
こんにちは!やはり素人の人工孵化は設備ややり方に不備があるのでそう簡単にいかないみたいです。今のところ生き残った卵たちは無事なのでカビが蔓延しないように注意します!ビーシュリンプは…とても楽しみです(´∀`*)

3. 無題

うむむ、残念。
しかし、もにんさんが助けなければ全員死んでいた運命だったのです、
残った子だけでもなんとか育ててやりたいところですね
それにしてもやはり、母は偉大ですな・・・( ´Д`)

4. 無題

>シープネスさん
本当に消灯後に偶然確認したのが幸いでした、朝になってたら卵全部ダメになってたかもしれません。今日また1個ダメになってしまったのですが、残りは生きているのでどうにか孵化させたいです。
母は偉大ですね…こんなにたくさんの卵を生まれるまでずっと身につけて守るってすごいリスキー。

プロフィール

HN:
もにん
性別:
非公開
自己紹介:
趣味の絵描き。創作キャラとかは追々あげるかもしれないですが、今のところはツイッターで二次創作を主に。

あと英語圏出身なので、ある程度なら英語がわかります。


当ブログはリンクフリーです。報告していただけるとなお嬉しいです(・ω・)ノ

忍者カウンター